自動車板金塗装の現場で実際にコーケンジールを使った印象をまとめています。

プロが使う!Ko-ken Z-EALの工具をインプレッション

1/2”(12.7㎜)

Ko-ken Z-EAL 1/2" ソケットセット4285Z

2018年1月21日

Ko-ken Z-EAL 1/2" ソケットセット4285Z

Ko-ken Z-EALの1/2”サイズのセットになります。

セットを購入すればZ-EALの1/2”アイテムをコンプリートできます。

自動車整備の仕事だと主にこのサイズを使う箇所は足回りがメインになります。

車の外装の脱着分解をメインとする板金塗装の現場ではほとんど出番はありません。

 

1/2”アイテムは全てケースに収納されてます

Ko-ken Z-EAL 1/2" ソケットセット4285Z

Ko-ken Z-EAL 1/2" ソケットセット4285Z

Ko-ken Z-EAL 1/2" ソケットセット4285Z

1/2” 4285Z セット内容

6角ショートソケット 400MZ
8,10,12,13,14,16,17,18,19,21,22,24,27,30,32

ラチェット 4725Z

クイックスピンナー 4756Z

ユニバーサルジョイント 4771Z

スピンナハンドル 4768Z-430

エクステンションバー 4760Z-125 4760Z-250

元々Ko-kenとしてはZ-EALの1/2”サイズの販売はあまり考えていなかったみたいです。

自動車修理の現場では冒頭でも書いたとおり1/2”サイズはほとんど足回り関係にしか使いません。

また足回りの分解整備には高トルクが必要なためインパクトレンチやロングメガネレンチを使います。

その他にも首振りラチェットめがねレンチを使って狭い箇所や障害物を避けて使う場面が多様化されてます。

ただしZ-EALならではのショートソケットは他のラチェットに装着して使うとメリットになる場面もあるはずです。

こんな方におすすめ

  • 中型、大型車輌の整備士の方
  • 産業機械の整備やメンテナンスされる方
  • 建設現場でKo-kenの良さを知っている方
  • ラインナップが少ないのでこのセット内容で仕事が出来る方
  • Z-EALが好きな方

 

Sponsored Link

-1/2”(12.7㎜)

Copyright© プロが使う!Ko-ken Z-EALの工具をインプレッション , 2019 All Rights Reserved.